株式会社 工藤工務店

KUDO DIARYBlog

7月15日

昨日、一昨日と大阪、京都に出張で行っておりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回はフローリングメーカーの朝日ウッドテックさんの工場見学です。

 

去年サンプルをもらってから一目ぼれをした朝日ウッドテックさんフローリング

この凄さを直に見てみたいと思い、今回実現いたしました。

 

 

朝日ウッドテックさんのフローリングは表面は無垢を使っているのですが、

合板フローリングなのです。

 

私は絶対合板フローリングは嫌だと、ずっと無垢フローリングを採用していましたが、

この強い気持ちを変えたのが朝日ウッドテックさんの商品の凄さ、そして、想いでした。

 

現在は無垢フローリングと朝日ウッドテックさんの特徴を説明させていただき、施主様に選んでもらっていますが、

半分以上の施主様が朝日ウッドテックさんのフローリングを選ばれているほど変わってきています。

 

 

そのフローリングがどのように作られているのか今回直接見てきたのは3人

 

 

私と・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

現場のスタッフ鈴木、そして、普段出張に行くことのない大工さん代表で小川棟梁という3人での訪問です。

ちなみに二人とも初大阪w

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

会社の概要、しっかり聞かせてもらった後、工場見学へ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

工場は「スゴイ!」と、聞いていましたが、想像以上の凄さでした。

 

商品づくりは機械が入れば入るほど生産能力はあがります。

朝日ウッドデックさんのフローリングは、機械の部分、

職人の手でしかできない部分のバランスがとてもいいです。

 

そして気に対してマニアックw

元々は銘木屋だけに、木の取り扱い方、魅せ方がずば抜けているなと思いました。

 

 

 

 

・・・・・ちなみに工場の写真はNGなのでないです(爆)

すみません。

 

 

 

 

 

 

そして、色々な実験場、床の衝撃試験や床暖房試験などもみせていただき、

商品開発部門の場所へ移動

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

僕たちプロがみても、無垢か合板かわからないほどの良質なフローリング

無垢より無垢っぽいですw

 

 

 

 

新作のフローリングなどもみさせていただきましたが、

 

これから力を入れていきたいといっていたのが、壁のアクセントパネル

 

 

まだ発売していないモノまでみさせてもらい

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

大工さんではできない壁パネル

この技術はスゴイ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

天井or wall かな?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このレッドシーダー面白い!

 

 

僕たち作り手から、どのように使おうか、使えるかなどお伝えさせていただきましたが、

今までにないアイデアが浮かびそうで面白いかなと。

 

商品開発のお手伝いではありませんが、何か使っていけたらと思っております。

 

 

 

 

 

あっというまに半日が過ぎてしまい(最初は時間余るんじゃないかと思っていましたがw)

充実した朝日ウッドテックさんの工場見学でした。

 

 

直接見たことで、伝え方が変わっていくんじゃないかな・・・

 

サンプルなどは見られている方はいると思いますが、

スタジオにありますので、見たい方はご確認ください。

 

 

本当にすごいフローリングでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アーカイブ

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

  1. HOME
  2. KUDO DIARY
  3. 7月15日