株式会社 工藤工務店

KUDO DIARYBlog

12月4日

昨日は八千代市の現場が上棟になりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

天候が微妙な50%降水確率で施主様も心配されておりましたが、日中は降られないようでしたので決行しました!

 

1階の柱立て

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お昼前には2階の梁組みまで完了。

 

自分も大工として参加しておりました!

 

 

 

 

 

 

 

 

お昼を食べに行こうというときに、小雨が降ってきたので緊急養生

 

10mサイズの大きなブルーシートはいつの時でも濡れないように準備しております。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

屋根の垂木工事

 

 

屋根から見る景色は施主様は見ることができませんが、大工さんだけの特権かもしれないですね。

 

 

 

 

施主様からも「チームワークが凄い!」と、言ってもらえるほどスムーズに進み、

 

16時頃には屋根下地まで完了しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

無事事故もなく上棟式を迎えることができました。

 

 

10センチちょっとの幅を歩きながら組み立てていく大工達

 

自分も大工として参加していますが、やはり「事故がないように」これが一番大事なことであって、

万が一がないように、集中力が切れそうな夕方とかは声を掛け合ってやっております。

 

上棟が体力的に一番大変な仕事ではありますが、終わった後の施主様の声で疲れが吹っ飛びます。

 

 

上棟後、施主様家族が喜ばれているのを見て一安心

 

今までは紙の中での打合せでしたが、これからは実際の家の中で打合せが続いていきます!

 

これから引続きよろしくお願いします!

 

アーカイブ

2018年

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

  1. HOME
  2. KUDO DIARY
  3. 12月4日