株式会社 工藤工務店

KUDO DIARYBlog

6月27日

モデルハウス「OBSCURE」の現場進捗状況です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

外観も防湿シートが貼り終わり胴縁工事の最中です。

 

 

 

まず・・・・・現場の場所ですが、ギリギリまで教える予定はなかったのですが、

ホームページの現場進捗状況で「四街道市」と出ておりました・・・・(苦笑)

 

 

細かいところまでスタッフと情報共有をしなければいけないのかと、反省しておりますw

 

 

場所を絶対に教えたくない!という気持ちではなかったので、出たからは仕方がないかなと思っておりますが、

オープンした時に、見学された方々から「駅からも近いのに、このロケーション!?」と、思ってもらえるように

場所は教えないでおこうと思っていただけです。

 

四街道市と言っても場所がバレたわけではないのでw

 

 

 

 

 

 

 

 

 

リビングからの見える景色です。

 

 

初めて土地を見にいった時に「2階のこの場所にリビングとデッキスペース」と、イメージしていましたが、

予想通りで一安心であります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

所々の窓から庭木や抜けていく景色がございます。

 

 

 

自分は20代の頃に、店舗の専門の建築家さんとお話をしていた時に、

「住宅はお金を生まない建物だからやらない」と、言われたことがあります。

 

当時はなんだか違和感がありながらも言い返せず聞き入れるしかなかったですが、

今は答えが出ていて、住宅はお金を生まないが、住む人がどれだけ愛着のあるお家に住んで、

心身休ませたり、家族の団らんで楽しく過ごせるかで、仕事への意欲は変わり、

間接的にはお金にも関わってくるのかなと思います。

 

 

この場所は、予定ですが11月にモデルハウスとしてオープンし、

少ししたら住んでもらえるオーナー様を見つけるようになります。

 

まだ見ぬオーナー様ですが、この家で鳥のさえずりを聞きながら、

ゆっくりした時間を過ごしてもらえるイメージが出来ております。

 

 

素晴らしいオーナー様に気に入ってもらえるように、

関わっているスタッフは、モデルハウスを作り上げていっております。

 

 

 

そんなイメージですが、ワクワクしながら現場進行中でございます!

アーカイブ

2020年

2019年

2018年

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

  1. HOME
  2. KUDO DIARY
  3. 6月27日