株式会社 工藤工務店

KUDO DIARYBlog

1月14日

山武市の現場進捗状況です。

 

 

 

 

 

 

 

外部のデッキ屋根の軒天の板張りが完了しました。

 

レッドシーダーが張られています。

 

今回は土気モデルと一緒で無塗装仕上げになっています。

 

 

塗装すると、材料の保護にはなるのですが、色が濡れたような感じになります。

耐久性はあがるのですが、見た目が大きく変わりますので、軒天は雨にも濡れにくい所なので、

施主様と塗装をするか、メリット、デメリットをお伝えして決めております。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

内部は天井、床工事が完了し、壁の石膏ボードが張られています。

 

 

リビングは勾配天井で天井高が高く、その先にはロフトがあります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

壁のアクセントには、北海道産ミズナラの板が張られています。

 

まだ塗装されていないので、色が薄いですが、オイルを塗れば、オークの色合いになってきます。

 

 

 

ミズナラ・・・ウィスキー好きにはたまりませんねw

 

 

 

木工事も中盤から終盤に差し掛かってきました!

 

 

 

 

アーカイブ

2022年

2021年

2020年

2019年

2018年

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

  1. HOME
  2. KUDO DIARY
  3. 1月14日