株式会社 工藤工務店

KUDO DIARYBlog

11月26日

山武市の現場の進捗状況です。

 

 

 

 

 

 

軒天のマホガニー材が張られました。

 

軒の出が2m、長さが約12mなので、ダイナミックな仕上がりになっています。

 

 

マホガニーの色も綺麗ですね!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらはリビング天井のマホガニー材

 

リビングの大きさもありながら勾配天井になっているので、こちらもダイナミックに仕上がっております!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ロフトにあがる階段

 

こちらは繊細な仕上がり。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

後は、マニアの方が大好きな綺麗な仕上がり!

 

 

角が立っていますね~!

 

 

後、縦と横の板の目が続いているのが分かります。

 

 

こんな細かい場所にこだわっているのが工藤工務店であったりします!

アーカイブ

2019年

2018年

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

  1. HOME
  2. KUDO DIARY
  3. 11月26日