株式会社 工藤工務店

KUDO DIARYBlog

1月16日

 

 

毎年恒例のお伊勢参りに行ってきました。

 

 

今年はいつも集まる工務店4社では密になるので、飲食もなく各社バラバラにて参拝でした。

 

やはり、コロナ渦ということで、例年より半分以下の人ではないでしょうか。

 

 

 

 

 

今回は朝6時からの参拝で少し遅めに廻りはじめたこともあり、

天気予報では最低気温が0度なので、マフラー、手袋をしないでいたのですが、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

外宮参拝は寒くなかったのに、内宮の宇治橋は激寒でしてマイナス3度w

橋も凍っています。

 

やはり内宮は空気が違うんでしょうかね・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

伊勢に長居することなく、伊勢うどんだけ食べて、帰路につきました。

 

 

 

このご時世なので、行くのも悩みましたが、

少しでも密にならないように配慮して会社を代表して参拝してきました。

 

 

 

こんな寂しいお伊勢参りは来年はしたくないですね。

1年後、いつものメンバーが集合できる事を願うばかりです。

1月12日

八街市の大輔大工自邸の現場進捗状況です。

 

 

 

 

外部工事は順調に進み、下地工事を終え、ガルバリウム鋼板を貼り始めました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ネイビーブルーのガルバリウム鋼板ですね!

 

仕上げがどのようになるのか楽しみです!

(自分はどのように仕上がるのか知りませんw)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

リビング部分は床が落ちておりますね!

 

フローリングはアメリカンブラックチェリーです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

リビングの吹抜け勾配天井部分もアメリカンブラックチェリーになっています。

 

 

最近はアメリカンブラックチェリーベースが増えてきましたね!

 

アメリカでは高級家具で使われてたりして、品のある質感であります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

大輔棟梁作業中。

 

自宅を自分で作る。

こんな体験ができる人は日本でも一握りw

 

楽しんでやってください!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1月11日

八千代市の現場進捗状況です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

外部は下地工事が進んでおります。 板が貼ってある部分が塗り壁仕上げ、その他がガルバリウム鋼板となります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

内部も天井の下地まで完了。

 

一部下がっている部分は、キッチンとダイニングテーブルの部分になります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

施主様との現場での確認打合せ。

 

図面と現場。

 

図面では良かった部分が、実際現場で見てみると色々あるんですよね。

現場で見ると、いやコッチがいいんじゃないかって。

 

 

図面どおりに工事を進めるだけなら、施主様との打合せは必要ありません。

 

自分たちも、施主様も後悔しないように、気になる部分を言いあって、

より素晴らしいお家を作り上げるための現場打合せになります。

 

 

 

 

 

アーカイブ

2021年

2020年

2019年

2018年

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

  1. HOME
  2. KUDO DIARY