株式会社 工藤工務店

KUDO DIARYBlog

12月3日

今週の休み

 

前から行きたいと思っていたお店に行ってきました。

 

 

 

 

 

本千葉駅のロータリー沿いのビルにある鶏晶さん。

 

メインは焼き鳥ですが、ランチは親子丼やラーメンをやっているんですよね。

 

 

数年前に知人から「焼き鳥が美味しいお店」と、オススメされていたんですが、

コロナ渦で行くタイミングがなかったのですが、まずはランチから攻めてみます。

 

 

で、今回はラーメンw

親子丼を頼もうか悩みましたが、カミさんと、醤油ラーメン、塩ラーメンの食べ比べしようと。

 

 

 

 

 

 

醤油ラーメン

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

塩ラーメン

 

 

 

控えめに言って「激ウマし!」

ラーメン通の方が通うだけあります。

 

最近は白湯系が多いですが、透き通るスープなのでアッサリしてそうですが、

旨味がしっかりしているし、具材が多いので楽しみながらいただけます。

 

ちなみに、うずらが半熟でめちゃくちゃ美味いです!

「うま!」って言ってしまったw

 

 

 

 

 

 

 

わさび飯

 

提供前にすりたてワサビと、削りたて鰹節

 

もうたまりません。

 

 

オーナー様の「美味しい料理を提供する」という気持ちが詰まったごはんであります。

 

 

素晴らしいお店でしたね~!

 

今度は夜の焼き鳥コース行きたい!

 

 

夜の仕込みが忙しい時はランチ休業らしいので、

フェイスブックにランチ営業するか当日アップしていますので、

気になった方はFacebookのお店情報を見てもらい、行ってみてください!

12月2日

12月になり、寒くなってきた所で、久しぶりにw省エネのお話。

 

先月、住宅の脱炭素施策の件で国土交通省、経済産業省、環境省の3省で合同会議が行われ、

今後の省エネ基準が発表されました。

 

 

 

ニュース内容はコチラ

 

現状、千葉県の省エネ基準 断熱等級の最高等級4というのはUa値0.87W/(m2・K)という、

正直「省エネじゃないでしょ」というレベル。最低でも省エネといえば0.6以下ではないかと私は思っています。

 

で、今回、新しく作られるであろう省エネ断熱等級ですが、

千葉県ですと地域区分が5と6なので、

断熱等級5 Ua値0.60W/(m2・K)

断熱等級6 Ua値0.46W/(m2・K)

断熱等級7 Ua値0.26W/(m2・K)

 

という数値になる予定です。

 

工藤工務店は現在、FP断熱パネル仕様でHEAT20という団体が示していたG2レベル基準のUa値0.46W/(m2・K)を基準としてやっておりましたので、

工藤工務店の仕様としては断熱等級6というのが基準になり、冷暖房一次エネルギーを30%削減できるお家になります。

 

 

等級7は中々大変ですね~w

サッシはトリプルガラス仕様で、プランにも影響でるかもしれませんね・・・

 

 

これで日本の住宅も変わっていくのかなと思います。

自分たちも今がベストという訳ではなく、探求し続けていきます。

 

 

 

「環境」

 

本格的に自分が考えたのは、2年前の千葉の台風からかな・・・

 

私自身、特に実行しなければいけない事と思っており、

作るお家の省エネもありますが、社内でも大きな取組の一つとして、

働き方等で変える事もあると思うので、色々準備をしています。

 

 

だれかがやってくれるだろう。ではなく、小さな会社でも実行していけたらと思います。

 

 

 

 

 

 

 

11月30日

先日撮影しました土気モデルハウス「dim」の写真が届きました!

 

 

 

 

少しだけですが、お見せしたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

家と庭木

 

「家」と「庭」で「家庭」になります。

家だけではなく庭ととても大事ですね。

 

庭師さんにお任せでカッコよく仕上げてもらいました。

 

 

紅葉が綺麗ですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

玄関

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

キッチンからデッキテラスを見渡す。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

自分が一番大好きな場所

 

正直、これは自分が予想もしなかったものでして、

完成してから「ここから見えるリビングいいじゃん!」って思ったところの一つ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

リビング

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

夜のデッキテラス

 

うわ~~~!うちゅうブルーイングの空瓶置けばよかった・・・(泣)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回はこんな感じで。

 

これでほんの一部。

 

またの機会に掲載していけたらと思います。

 

 

これで見たいと思った方は、是非、ご見学いただけたらと思います。

アーカイブ

2021年

2020年

2019年

2018年

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

  1. HOME
  2. KUDO DIARY