株式会社 工藤工務店

KUDO DIARYBlog

10月7日

佐倉市の現場の進捗状況です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

外壁のガルバリウム鋼板が張られました。

 

ダークメタリックカラーのカッコいいやつです!

 

一部外壁が張られていない部分は無垢のレッドシーダーが張られます。

 

 

 

 

 

 

 

内部の鉄骨階段のササラ桁

 

黒のつや消しで仕上げてあります。

美しい・・・・その一言です!

 

段板は無垢のチェリー材。

段板はキズがつかないように養生しております。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

六角形のフロアータイルとフローリングがMIXされた空間になります。

 

ここは棟梁頑張ってくれました!!

正確な寸法で綺麗に仕上げてくれました。

 

フローリングとの組み合わせが楽しみですね!!

 

 

 

10月5日

昨日の藤平酒造ネタのおまけ編

 

 

以前から久留里に行ったときに気になっていたお店がありまして、

大輔大工と今回ランチしてきました。

 

 

 

 

 

 

 

カレーうどんの張り紙が印象強く、毎回通り過ぎては水曜日定休日でやっていなかったお店「くるり庵」

 

 

TOKIOの長瀬さんも食べに来ているみたいです。

今年再訪とかも張り紙ありましたw

 

 

 

 

 

 

480円というコストだから量が少なめとか予想していましたが、普通の麺の量があります。

麺ツユにカレー餡をかけた感じで、具は玉ねぎと豚肉になります。

 

 

このカレーうどん、めちゃくちゃ病みつきになります!

 

最後の汁は、北海道のスープカレーを飲んでいるようなくらい美味いです。

そして、480円というコスパ・・・

 

八街にあったら、週1は食べに行きますねw

 

 

 

また久留里にいく予定があるので、再訪決定間違いなしです!

 

10月4日

 

 

先日は千葉 久留里の銘酒「福祝」の麹室の天井工事を行いました。

 

台風15号の影響で雨漏れをしたので、天井を張替える工事をしました。

といえば、酒造りの心臓部分、とても大事な所であります。

 

今月中旬には酒造りが始まるので、どうしても早くやりたいということで、

復旧工事を行いました。

 

 

40年前の作りとは思えないようなしっかり作りをしており、

グラスウールの厚みも40年前とはありえない200ミリ!

しっかり工事もされており、経年変化はみられましたが、

今回の雨で濡れなければ、長く使えただろうというつくりでした。

 

グラスウールは水に弱く、水が入ると中々抜ける事ができません。

 

 

 

 

 

 

 

水に濡れていた部分を取り除き、新しいグラスウールを入れて補修完了。

 

 

 

まだ、蔵を治す部分があるので(そちらも頑張ります)通常より酒造りが遅くなりそうな感じですが、

年内には新酒もでてきます!! 麹室もなんとかリニューアルしてより美味しくなることを期待しています!

 

 

 

アーカイブ

2019年

2018年

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

  1. HOME
  2. KUDO DIARY