株式会社 工藤工務店

KUDO DIARYBlog

7月14日

昨日のちはら台の現場のトイレです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

便器の横から、ほんわかした明かりが入ってきております。

 

 

 

 

照明の明かり?と思った方もいるでしょう。

 

 

これは、自然の明かり、昼光の明かりなのであります。

 

 

実はこのトイレには窓がありません。

 

ベースではトイレには外壁に面して窓を設けるようなプランを考えますが、

やっていくうちに、外壁に面していないところにトイレが入ると、すべてが解決するという場合もあるんです。

そういう時に「トイレに窓がないんですが・・・ここに~」と、ご提案するときもあります。

 

 

トイレ=換気=開ける

 

という図式がある人では

「いや、トイレには絶対に窓が必要です!」

という答えが返ってきたときは、その案が却下になり、また、違う方法を考えるのですが、

 

現在のトイレ事情をお話しすると「それで!」

となる方もいらっしゃいます。

 

 

 

 

実は現在のトイレ空間は、匂いがこもらないようになっています。

 

①便器の進化

 

脱臭機能がスゴイ。(蓋を閉めるのが前提ですがw)

 

②24時間換気の排気機能が可動している。

 

③仕上げ材の進化

 

珪藻土や、脱臭機能のクロスなどで空気が綺麗!

 

 

なので、換気=窓という点では、もう大丈夫な時代にきているのです。

 

 

 

 

気分的な所はあります。

間違いなく住む人によって決める部分だと思いますが、

 

窓がなくても、気持ち良い明かりを入れる方法はいくらでもあるんだと

いうことを知っていてもらえればと思います。

 

7月13日

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

市原市ちはら台の現場が引渡しとなりました。

 

 

施主様と一緒に土地下見にいったのが1年前

 

いくつかの候補地から選ぶときに、

私がオススメしたのが、実際に建てられた場所でありました。

 

しかし、施主様は北と東の角地で明かりを心配されていました。

プランニングする前から、ここがリビングで・・・

など現地で話をして、南道路に面さなくても

採光は取れるとお伝えし、信じてもらい決断をされました。

 

打合せも私たちのアドバイスに耳を傾けてもらい、

最後まで信じ続けてもらった事が本当に嬉しく思っております。

 

 

 

めちゃくちゃかっこいいキッチンの背面の棚だけが未完成なのですが、

(もうしばらくお待ちを)施主様のイメージに近いモノができたのではないでしょうか。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

リビングの窓

スタディーカウンターとテレビボードの連続した家具

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ご主人の希望のバルコニーでBBQ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

洗面のヘリンボーン張り

 

 

 

 

施主様!おめでとうございます!

そして、ありがとうございました!

 

 

 

7月11日

 

 

 

 

今月は2週間連続の見学会です!

先日のANCHORに続き、今週末は「No.3110」の見学会になります!

 

 

正直、全く写真を撮っておらずw

外構工事、庭木完了し、やっと落ち着いたので、今度写真撮影に入る予定です。

なので、当日までお家の内容はお楽しみにしていてください。

 

 

ずっとブログを辿ればでてきちゃいますがwww

 

 

 

ANCHORもそうですが、やはり、住まれる人がどのように暮らしたいのか、

それを実現されていると思います。

 

間取りを検討している方、これからお家を考える方、

色々な人に参考になるのではないでしょうか。

 

 

残り、土曜日の15時だけとなっております。

 

工藤工務店の家はどうなの?を思っている人はご参加ください!!

アーカイブ

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

  1. HOME
  2. KUDO DIARY