株式会社 工藤工務店

KUDO DIARYBlog

6月30日

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

昨日は佐倉市のオーナー様宅の写真撮影を行いました。

 

 

住まれてから7か月・・・・お家はオーナー様のカラーに染まり、

快適に住まれている感想をいただきました。

 

こういうお言葉を頂くと、家づくりをお手伝い出来てよかったと思えるひと時ですね!

 

 

 

コロナ禍もあり、写真撮影予定のオーナー様が多いですが、

様子を見ながら撮ってもらおうと思います。

 

 

 

 

 

 

そして、来月、見学会を行います!

 

木曜日夜にアップ予定ですが、普段より人数を絞らせてもらいましたので、

すぐ埋まってしまうかもしれないです・・・

 

 

 

6月29日

 

 

茂原市の現場が上棟となりました。

 

 

事前に1階の床が濡れないようにブルーシートが貼られているんですが、

柱でこう配屋根を作りブルーシートで水が溜まらないようにしているんです。

 

上棟前のアート作品ですね!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

柱を建てて上棟開始!

 

日は出ておりませんが、蒸し暑いなかでの作業で汗びっしょりになります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いつもの手慣れたメンバーばかりなので、スムーズにすすんでいきます!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1階の梁組みが終わり、2階の床張り!

 

 

 

 

空いている部分が階段になります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その階段の下から2階の梁組みをみる!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

屋根の下地でもある垂木工事

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

軒から出ている垂木が斜めに出ていますね!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

若いスタッフ1、2の武田、遠山ペアで、断熱材を入れていきます!

 

去年一番若かった武田が遠山に指示しながらやっているのを見て、成長したなと感心w

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最後は雨に濡れないようにブルーシートを張って完成です!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最後に施主様と一緒に四方の清払いを行い上棟を終える事ができました。

 

 

 

何事もなく、終えられる事が一番大事な事です。

 

 

 

 

今まで話し合ってきたプランが形として現れました。

 

やはり、基礎の大きさとは全く違いますし、個人的には3倍くらい大きく感じますね!

 

 

これから現場も本格的に動いていきます!

 

 

 

6月28日

 

 

昨日は、市川市で来月着工します現場の地鎮祭が執り行われました。

 

 

梅雨時期で雨予報が出たり、出なかったり、不安定な天気予報でしたが、

雨に降られることなく開催できて一安心。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

完成模型になります。

 

 

中心のカーテンウォールがアクセントになっている白い箱型のお家となっております。

 

今回は性能や空調にもこだわっており、工藤工務店初のトリプルサッシを採用しました。

 

 

工藤工務店はFP断熱仕様でUa値最低基準を千葉県のHEAT20 G1グレードの0.48以下としており、

模型で見た通り、南側にカーテンウォール含め、他の部屋にも採光を確保するために大きな窓を設けておりますが、

Ua値が0.42という数値になっており、トリプルガラスを使用するとクリアしやすくなりますね。

 

そして、空調は今までにないオリジナルの空調方式で、これも楽しみな一つであり、

デザインと性能をうまく融合したお家となっております。

 

 

来月から工事が始まり、年内完成予定です!

 

市川市の現場が本格的に始まります!

アーカイブ

2020年

2019年

2018年

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

  1. HOME
  2. KUDO DIARY