株式会社 工藤工務店

KUDO DIARYBlog

6月11日

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

先日、八千代市のオーナー様宅の写真撮影を行いました。

 

一昨年建てられたのですが、外構工事をぶんぞうで庭を造ってもらったので

時間が経った状態が庭木もいい感じになっているということで、

今回の撮影時期になりました。

 

 

ラストは雨が降ってきてしまいましたが、無事撮影終了。

 

素晴らしい写真が沢山撮れました!

 

 

 

 

 

 

 

 

工藤工務店のための写真撮影でもありますが、オーナー様の思い出の写真にもなります。

 

こうやって撮影させてくれる事自体、工藤工務店として家づくりをお手伝いさせてもらってよかったと思える時間でもあったりします。

 

 

 

6月10日

 

 

昨日は今月末から着工します市川市の現場の地鎮祭が執り行われました。

 

 

 

 

数日前までは完全雨予報でしたが、曇りに変わり雨に濡れることなく地鎮祭ができました。

 

 

なかなか市川市は工事場所としては少ないのですが、去年お引渡しした「Lilas」の近くということもあり、

目の前を通っていた場所でもありました。

 

 

 

 

 

 

 

 

完成模型写真

 

 

敷地にかかった市川市のルールや法律などで建てられる面積が決まっておりました。

その中でどのように気持ちいい空間ができるのか、打合せを重ねてきました。

 

リビングのカーテンウォールを中心に施主様が楽しく快適に過ごせるようなお家になっています。

 

 

 

今月末から工事が始まり、年内完成予定です。

 

これからが本格的にスタートしていきます!

6月8日

 

 

松戸市の現場で仕上げに使うツキ板です。

 

使う予定の樹種が3種類あり、幅をランダムにして貼り付けていくのですが、

これがどのような感じになるのかサンプルを作って確認してもらうようにしました。

 

 

 

 

 

 

 

 

丸のこを使用してツキ板を割いていきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

割いたツキ板にオイルを塗るスタッフ渡邉

1枚1枚愛情もって塗っていますw

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

樹種3種類を幅別に切った状態。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

3種類のツキ板をランダムに貼っていきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

サンプルが完成。

 

 

ちなみにこのサンプルを4バージョン作成しました。

 

 

なかなか現物サンプルを作成するのはないですが、

作るとイメージはハッキリしますね!!

 

施主様が喜んでくれるか楽しみです!

アーカイブ

2019年

2018年

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

  1. HOME
  2. KUDO DIARY